海釣りメインの情報ブログ


by yua0ddx3yg

先週は成人式でしたね。
今年成人を迎えたみなさんおめでとうございます!
明るい将来を作っていってほしいです。

でも新年早々、就職率の低下や景気の低迷など暗いニュースが多い!
当たる 占いでちょっとだけ先を見てみるのもよいかもしれません。

一攫千金を狙ってここはひとつ競馬予想 比較なんてのもあり?
最近だと 1月23日のアメリカジョッキークラブカップ(GII)【中山競馬場】ですかね。
今年一年を展望する中距離重賞!
2007年優勝のマツリダゴッホ、2001年優勝のアメリカンボス、2008年優勝、2009年2着のエアシェイディ・・・
目が離せない存在になりそう♪

だけどイマイチ元手が心配なわたくし。
クレジットカード現金化 体験談を読んで利用しようと思いました。
クレジットカード現金化とは急な事情で現金必要なときに、クレジットカードのショッピング枠を現金に取り換えるサービスです。
業者が指定する商品を購入すると、商品と引き換えに現金を80%〜95%の割合でキャッシュバックしてくれるという仕組みです。
クレジットカード現金化 比較して賢く利用!
そして一攫千金狙います!
[PR]
# by yua0ddx3yg | 2011-01-19 13:51
2011年も早10日が過ぎましたね。



そろそろお正月気分も落ち着いた頃では?






子供たちはお年玉でホクホクな頃ですね。いいな~。



もしお年玉があったら使い道は・・・

当たる 占いに行きたい!

新しい年になるとなんとなく占いたくなりませんか?




年玉といえば、お金にちょっと困ったときにオトナに人気なサービスがショッピング枠現金化

手持ちのクレジットカードのショッピング枠を現金に変えられるそうです。



クレジットカード現金化 口コミを見ると実際使った人の感想なので参考になりますよ。



ついでに寒い日は人肌恋しくなりますね。。

出会い系サイト ランキングも要チェック!




あったかい1年になりますように。
[PR]
# by yua0ddx3yg | 2011-01-11 18:34
 認知症の人や障害者らを主に在宅で介護する人の半数以上が、体調を崩している可能性があることが、介護者の権利擁護を目指すケアラー連盟のアンケート調査で分かった。また、半数以上の介護者が「自分が社会から孤立している」と感じている上、心の不調を自覚する介護者が全体の4割近くに達していることも明らかとなり、在宅介護が介護者の心身や生活に重くのし掛っている現状が浮き彫りになった。

 ケアラー連盟では4月から6月にかけて、各種の障害者や認知症の家族らを介護する人を対象にアンケート調査を実施。5月末までに得られた250件の回答について集計し、中間報告としてまとめた。

 それによると、「現在、あなたは身体の不調を感じていますか」という問いに対し、52.4%が「不調を感じている」と回答。「こころの不調を感じていますか」との問いに対しては、38.8%が「不調を感じている」と答えた。身体の不調を感じている介護者の76.3%は医療機関を受診していたが、心の不調を感じている介護者の62.9%は受診していなかった。

 さらに、「介護していることで『自分は孤立している』と感じる(感じた)ことはありますか」という設問に対しては、50.4%が「感じる(感じた)ことがある」と回答。「将来の暮らし向き」に不安を持っている人(「不安は大いにある」と「不安は少しある」)は88.8%に達した。

■4人に3人が「介護が仕事に影響」

 また、「介護のために、仕事の勤務時間を減らしたり、転職したり、退職したことはありますか」という質問に対し、介護が仕事に影響を及ぼしたとした人(「勤務時間を減らした」「転職をした」「退職をした」「休職をした」)は76.5%に達し、「変わりはない」「その他」を合わせた23.5%を大きく上回った。

 このほか、希望する支援内容としては、「緊急時の被介護者への介護サービス」「在宅介護者手当の支給」「年金受給要件に介護期間を考慮する」「被介護者へのサービスや制度の充実」などが多かった。


【関連記事】
介護者を支援する法案を提言―ケアラー連盟の発足集会
介護する側を守る法とシステムの確立を
介護者を支える「ケアラーズ連盟」発足へ
介護者の悩み聞くボランティアを育成へ
介護殺人、12年間で少なくとも454件発生

不届き者は誰だ!? 甲羅に「カメデス」(産経新聞)
財務副大臣に池田元久氏が内定(産経新聞)
妊婦健診、全市区町村で公費負担「望ましい」回数(医療介護CBニュース)
患者負担の軽減求め国会内集会―医団連(医療介護CBニュース)
交通事故 ワゴン車とトラックが衝突 5人死傷…宮城(毎日新聞)
[PR]
# by yua0ddx3yg | 2010-06-12 01:34
 米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相は28日夜、沖縄県名護市辺野古崎への移設に反対して政府方針に署名しないことを明言していた社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免することを決めた。

 これにより、社民党が連立政権を離脱する可能性が大きくなった。

【関連記事】
「受け入れがたい中身。党首がサインするわけにいかないと確認」社民・又市氏
福島担当相の「閣僚辞任論」強まる 罷免に発展か
共同声明に社民混乱「何が地球を守る政治だ」 福島氏、署名拒否明言は「まったく変わらない」
福島党首、普天間対応めぐり「党内分裂は考えられない」
「(福島党首は)内閣の存立を脅かす」 北沢防衛相が閣僚辞任促す
iPadが上陸

山田宏日本創新党党首が参院選出馬へ(時事通信)
<降雨>西日本で土砂崩れ、通行止め(毎日新聞)
<名鉄>特急電車の裏側に子どもも興味津々 でんしゃまつり(毎日新聞)
首相問責案に賛成も=民主沖縄代表(時事通信)
[MOBILE] 『Dear Girl〜Stories〜 響』がiアプリでビジュアルノベルに!
[PR]
# by yua0ddx3yg | 2010-06-02 03:38
 民主党の山崎摩耶衆院議員は5月23日、東京都内で開かれた国際疾病分類学会の学術大会で講演し、2年後の医療・介護報酬の同時改定に関して、「(看護師とヘルパーがチームを組んで対応する)地域完結の24時間支援システムをどうつくるか。これが最大の議論になる」との考えを強調した。

 同時改定の論点として山崎議員は、▽医療・介護の連携と役割分担の再考▽地域完結の24時間支援システムの構築▽介護拠点の基盤整備▽介護人材の質の向上▽在宅医療・訪問看護の推進―の5点を提示。その上で、「病院の廊下が地域の道路だと思えば、居宅、在宅、ケアハウスなどで療養されている方に、地域にある看護、介護、リハ(リハビリテーション)のステーションから必要に応じて巡回すればいい」と述べ、24時間巡回型の訪問ケアのモデル事業を年度内に行う必要性を示した。


【関連記事】
DPC新係数は「病院の機能を評価」―厚労省医療課主査
ショートステイの取り組み事例で意見交換―東社協
24時間巡回型の訪問ケアがポイントに―宮島老健局長
ショートステイの個別リハ「利便性高い」―全老健
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア

事業仕分け後半戦スタート 塩供給業務は見直し(産経新聞)
「思い込み」が自分の可能性を制限している!?
献血啓発補助金を不正受給 大阪交野・和泉両市 推進協が虚偽報告(産経新聞)
<稲穂>枝増やす遺伝子を名大チームが発見 最大52%増も(毎日新聞)
公園トイレのマンホール内に遺体…新潟・上越(読売新聞)
[PR]
# by yua0ddx3yg | 2010-05-27 10:33