海釣りメインの情報ブログ


by yua0ddx3yg

<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 民主党の山崎摩耶衆院議員は5月23日、東京都内で開かれた国際疾病分類学会の学術大会で講演し、2年後の医療・介護報酬の同時改定に関して、「(看護師とヘルパーがチームを組んで対応する)地域完結の24時間支援システムをどうつくるか。これが最大の議論になる」との考えを強調した。

 同時改定の論点として山崎議員は、▽医療・介護の連携と役割分担の再考▽地域完結の24時間支援システムの構築▽介護拠点の基盤整備▽介護人材の質の向上▽在宅医療・訪問看護の推進―の5点を提示。その上で、「病院の廊下が地域の道路だと思えば、居宅、在宅、ケアハウスなどで療養されている方に、地域にある看護、介護、リハ(リハビリテーション)のステーションから必要に応じて巡回すればいい」と述べ、24時間巡回型の訪問ケアのモデル事業を年度内に行う必要性を示した。


【関連記事】
DPC新係数は「病院の機能を評価」―厚労省医療課主査
ショートステイの取り組み事例で意見交換―東社協
24時間巡回型の訪問ケアがポイントに―宮島老健局長
ショートステイの個別リハ「利便性高い」―全老健
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア

事業仕分け後半戦スタート 塩供給業務は見直し(産経新聞)
「思い込み」が自分の可能性を制限している!?
献血啓発補助金を不正受給 大阪交野・和泉両市 推進協が虚偽報告(産経新聞)
<稲穂>枝増やす遺伝子を名大チームが発見 最大52%増も(毎日新聞)
公園トイレのマンホール内に遺体…新潟・上越(読売新聞)
[PR]
by yua0ddx3yg | 2010-05-27 10:33
 日本たばこ産業(JT)が17日、火を使わず煙が出ない無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」を東京都内限定で発売したが、電車や飛行機内などで無煙たばこの「一服」を認めるかどうかを巡り、大手航空会社やJRの対応が分かれている。公共の場での禁煙や分煙の動きが広がる中、愛煙家も嫌煙者も戸惑う「火種」となる可能性も出てきそうだ。【前谷宏、小泉大士、木村健二】

 「ゼロスタイル・ミント」は、パイプ状の本体にタバコの葉が詰まったカートリッジをセットして吸い、口や鼻で香りを楽しむ。パイプとカートリッジ2本入りで300円。東京都内で限定発売し、売れ行きなどを見ながら今後、各地で販売するかどうか検討する。東京都千代田区神田神保町のたばこ店の女性従業員(30)は「かなり売れています。何箱も買っていく人もいて今日中に売り切れそう。発売発表後から問い合わせが何件もありました」と話した。

 ただし、航空会社や鉄道の対応は割れた。

 日本航空広報部は「国際線も含め、無煙たばこを機内で吸っても構いません」。これに対し全日空広報室は「無煙たばこは機内で吸えません。無煙とは言え、たばこには違いない」と説明する。

 JR東日本広報部は「今の時点では明確に禁止等のお願いはしていない」と容認の方針。JR東海広報部も「禁煙対象と考えていない。ただ、他の乗客の迷惑にならないように係員が声を掛けることはある」と話す。JR西日本東京広報室は「対応は未定だが、禁止する可能性もある」としている。

 禁煙地区を定める自治体では「容認派」が目立つ。

 千代田区は条例で区内全域の路上喫煙を禁じているが、同区安全生活課は「当面は禁止の対象外。たばこの火で他人に危害を加える恐れもない」。無煙たばこを購入した同区の男性会社員(35)は「以前、路上喫煙で罰金を払ったことがあるが、これなら気兼ねせずに吸える」と歓迎した。

 屋内施設での喫煙を規制する全国初の受動喫煙防止条例を4月に施行した神奈川県も、無煙たばこは規制対象外との立場だ。県たばこ対策課によると、禁煙区域でたばこを吸った人には過料2000円が科されるが、無煙たばこなら吸うことができる。ただ、同県は喫煙者のたばこ離れを支援する事業にも取り組んでおり、井出康夫課長は「無煙でも健康への影響という観点からは好ましくなく、たばこはやめていただきたい」と話している。

 施設や場所により対応が分かれ、たばこを吸う人も吸わない人も困惑する可能性は残るが、JTのIR広報部は「周囲に迷惑が掛からないようマナーを守って楽しんでほしい」と話している。

【関連ニュース】
JT:たばこ103銘柄値上げ マイルドセブンが410円
JT:たばこ値上げ申請額 全銘柄リスト
たばこ:マイルドセブン、410円 JT、110〜140円値上げ
中国製ギョーザ 自主回収商品
日本たばこ産業(2914)はGS証券の目標株価引き上げで大幅高 「小売価格改定申請、値上げ幅はポジティブサプライズ」

「離婚迫られた」妻殺害の中国人男を殺人容疑で逮捕 東京・府中(産経新聞)
社長を刺殺し自ら119番通報 千葉、容疑の社員逮捕(産経新聞)
小沢氏、再聴取応じる意向=近く日程調整へ−陸山会規正法違反事件(時事通信)
ワンコイン英語塾人気 “苦学”同志社大留学生「500円、学費の足しに」(産経新聞)
米政府、くい打ち方式を正式拒否 「ミサイル攻撃に弱い」 日本政府案振り出しに(産経新聞)
[PR]
by yua0ddx3yg | 2010-05-18 11:33
 「総理は公約を守れ」、「辺野古に基地は造らせない」。鳩山由紀夫首相が4日午後に視察したキャンプ・シュワブ(沖縄県名護市辺野古)のゲート前には、県内移設に反対する市民ら約70人が集まり、抗議の怒声を上げた。
 警察官約100人が警戒に当たり、ものものしい雰囲気の中、首相を乗せた車が午後4時半すぎに通過すると、一斉にシュプレヒコールが。沖縄戦で「ひめゆり学徒」として従軍した同市辺野古の宮城清子さん(83)は、戦争で多くの仲間を失った。「戦争を生む基地の建設には、命限(ぬちかじ)り阻止する」と語気を強めた。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
中国で西松建設を提訴も=強制連行で和解拒否の元原告
新潟の強制労働も和解=中国人連行、初の全工事解決
トヨタ社長謝罪、大々的に報道=反面教師に

親子一緒に休める?連休実験、カギ握るのは(読売新聞)
前原氏に米期待「普天間、局面打開へ役割を」(読売新聞)
首相動静(5月4日)(時事通信)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)
<認知症>宇都宮の施設に市が改善勧告(毎日新聞)
[PR]
by yua0ddx3yg | 2010-05-07 11:32